Rabbit's Trail Diaries

- 子育て家族の こだわり生活日記 -

初めての体験!移動動物園! 親子でSTUSSY!

 

動物園や水族館っていくつになってもなんだか癒されますよね。動物が基本的に嫌いな人にはちょっと厳しいとは思いますが。。。私自身、ペットを飼った経験はないです。実家の母が動物を飼うということに反対派だったんです。見るのは好きだけど、触ったり、お世話するのは無理!みたな感じでした。また私が小学生のころ軽い喘息と動物の毛アレルギーがあったので、しばらくはトラウマのようなもので毛の生えた動物を触ることにはとても抵抗がありました。さらに、追い打ちをかけたのは、小学生3年生の時に、近所の大きな犬に鼻を噛まれて怪我をしたことでした。当然、かなり流血しましたし、中学に上がるころまでは鼻に噛まれた跡がありました。それから、大小に関わらず犬が苦手になり、ようやく犬嫌いを克服できてきたのはほんとに最近のことなんです。

 

ただ、大人になるにつれて動物を見てかわいいと思えるようになり、妻や子どもたちも動物が好きなので、定期的に動物園には出かけています。とは言っても、近所に動物園はないので、計画して準備してからの小旅行みたいになります。3人目の子どもを妊娠中からはなかなか動物園には行けておらず、子どもたちも動物園に行きたいとたまに言っていました。しかし、まだ3番目の子どもが小さくなにかと手もかかり、十分に楽しめないだろうという思いからしばらくしてからにしようと思っていました。

 

そんな時、長男の通う保育園の日曜日イベントで、移動動物園がやってくることになりました!もちろんみんなで参加することにしました。

 

 

移動動物園ってどんなんなんだろう?と少々不安でしたが、当日は天気も良く意気揚々と保育園に向かいました。すると、保育園の園庭に、たくさんの動物達が!オウムなどは鳥かごに入っていましたが、ヤギやポニー、アルパカなどは柵もなく自由に触れられるようになっていました。種類も結構豊富で、ポニーの乗馬体験やヤギ・アルパカの餌やりもでき、移動動物園と聞いて創造していたクオリティより遥かに高いもので驚きました。

 

長女が好きなモルモットと触れ合えるコーナーもありました。

 

f:id:MarkyYellowRabbit:20181029221956j:plain

 

ふわふわしてて柔らかくてとてもきもちいいと言ってました。モルモットはとてもおとなしくて、なんだか見ていて癒されましたね。

 

 

f:id:MarkyYellowRabbit:20181029222144j:plain

 

なんと、ヘビを首に巻く体験もできました。爬虫類苦手な方は鳥肌ものでしょうけど。私もヘビはちょっと触れなかったので、長女の勇気に驚きました。ひんやりしてて、ゴムみたい質感だったらしいです。子どもたちにとってはとてもいい経験だと思います。スタッフの方々も非常になれた感じで対応されていて、安心して楽しめました。親子が一緒になって楽しめる、移動動物園なかなかよかったです。ある程度どんなところでもイベント等には出張してくれるみたいですよ。

 

 

そろそろ、涼しくなってきたので今回は『STUSSY』のナイロンジャケット。1、2年ほど前のモデルなんですが、サイズが大きすぎたので、寝かせていました。笑 シンプルかつカッコいいデザインなので、男の子でも女の子でもいけます。フードは取り外しが可能です。バックプリントがあるのが気に入ってます。

 

f:id:MarkyYellowRabbit:20181029223320j:plain

 

バックプリントは同じ文字が入っていますが、大人用は青✖黒ツートンです。とてもシンプルなデザインなので、どんなファッションにも合わせやすくて重宝します。シャカシャカ具合も軽すぎず、しっかりしてます。キッズはタグなんかも通常のメンズとは違いかわいくなってます。長女に小さくなったら来年あたりは長男が着れると思うので、私自身も来年お揃いにするまでは、出し惜しみしながら、大事に着ていこうと思います。