Rabbit's Trail Diaries

- 子育て家族の こだわり生活日記 -

行楽の秋! 色・素材を統一した姉弟服

10月も早いもので半分が過ぎました。ついこの前まで、真夏の酷暑と残暑に苦しめられていたような感じがしますが、あっという間に季節は移り変わり、秋らしいとても過ごしやすく心地いい気候になってきました。こんなに良い気候で、気持ちよく晴れた日はやっぱり誰しも外に出かけたくなりますよね。まさに行楽の秋ってやつです。そしてファッション的にも、夏が終わり少し涼しくなってくるこの季節は洋服のバリエーションも夏より幅が広がってくる気がします。前回は、家族全員でコンバースを履くという縛りでしたが、今回は家族で『黒のトップスとデニム』という統一感を狙ってみようということになりました。これが夏だとほぼTシャツになってしまいます。秋ならでは。

 

 

f:id:MarkyYellowRabbit:20181021215033j:plain

 

長女(写真左)は、『frankygrow』のトップス 『Levi's』の古着デニム 靴はスタンスミス

長男(写真右)は、『F.O.KIDS』のワンピース 『GROOVY COLORS』のデニム 靴はナイキのコルテッツ ちなみに靴下は『frankygrow』です。

 

昼間は暖かくなったので、海の見えるカフェでジェラートを食べました。天気のいい週末だったこともあり、お客さんはとても多かったです。10種類ほどのこだわりフレーバーがあり、2つ好きなフレーバーを選べるダブルを購入。よっぽどおいしかったんでしょうね、あっという間に完食でしたよ。

 

また写真には写っていませんが、私と妻も“黒とデニム”という統一感を意識した服をチョイスしていきました。全員で意識的に統一感を出した服を着ていると何となくですが気持ち的にも一体感で感じられて私は好きですね。 そのご、TVでも紹介されたことのあるおいしいと噂のパン屋さんでお目当ての塩パンを買いました。前回、そのパン屋さんに行った時には塩パンが売り切れていて買えなかったんです。今回はタイミングよく焼き立てを買うことができ、屋外のベンチで食べました。焼き立てであったこともありますが、とてもおいしい噂通りの塩パンでしたよ。

 

 

f:id:MarkyYellowRabbit:20181021222312j:plain

 

その後は海の見える芝生の広場で少しだけ遊び、海を眺めて、深呼吸をして・・・お土産を購入してから帰路につきました。最高の天気で青い空・青い海、最高でした。

 

そして自宅に戻ると、ちょうど近くの公園で妻と仲のいい近所のママ友が子どもとあそんでいました。まぁ必然的な流れで子どもたちも公園に一直線。しばらく公園で遊ぶことになったのですが、その際、妻のママ友が『今日の服は、みんな黒のトップスで揃えてるの?』と。誰かに気づいてほしくてとか、見てほしくて家族で意識的なファッションをしているわけではないのですが、ちょっとした部分に気づいて貰えたのはやっぱりうれしかったですね。またやろうって思えます。基本的には周りにどう映るかではなく、自分たちのやりたいファッションをやってるだけなんですが、周囲に共感してもらえることは非常に喜ばしいことです。これから、すこしずつ寒くなり、冬物の出番になります。寒さに負けず、楽しくお出かけできる冬物の服を楽しんでいきたいですね。