Rabbit's Trail Diaries

- 子育て家族の こだわり生活日記 -

かわいい動物たちに遭遇? ナイスショット!

3番目の男の子がようやく6か月を過ぎまして、ハイハイとまではいきませんが寝返りして、ゴロゴロして自分で少しだけ動いて遊べるようになりました。生まれたばっかりの赤ちゃんもかわいいですが、声に反応したり、笑ったり、コロコロ転がったりと、この時期の子どもってすごくかわいいですね。ただ、やはり家族で出かけたりするとどうしてもベビーカーに乗っているか、抱っこしているかなのでなかなか6か月くらいの子どもが遊ぶってできないものです。 いつも『退屈かなぁ』とか心配になったりしませんか? 幸い、兄弟がいるので、姉や兄の動きを見たり話してる声を聴いてとても楽しそうにしている様子が見られて安心します。

  

そんなことから、家族で出かける場所にしても授乳室などの設備がある場所でないとなかなか出かけられませんよね。自分たちでトイレもできるようになると、ほとんどきにすることもなくなるので、出かける先の幅も広がるんですが。 6か月くらいだとまだ授乳やミルクを作ったり、おむつを替えたりということが必ず出てきますので、トイレ等の設備の充実してる場所にしか出かけにくいんです。

  

まぁそうは言いつつも姉達も退屈しないような場所でないといけないんですよね。そこで、先日は近くのデパートの中にある広いキッズスペースに遊びにいきました。デパートの屋上に滑り台などの遊具や走り回れるスペースがあります。また、エアコンのきいた室内の休憩スペースや授乳室等も完備されていて、まだ昼間は暑かったんですが安心して家族みんなで遊ぶことができました。そして、その室内スペースの中の一角に赤ちゃん用のハイハイスペースが作ってありました。クッションが敷き詰められていて、周囲も囲ってあるので赤ちゃんが自由にゴロゴロすることができます。

 

うちの子もそこに転がしてみると、家とはまた違った感じがわかって楽しかったんでしょう、ニコニコして寝返りを繰り返して遊び始めました。自宅もそんなに広くはないのでどうしても子どもが転がると、ものにぶつかってしまったりするので、元の場所に戻してあげるんですが、そうするといつも嫌がって泣くんです。それがなんだかかわいそうなんですよね。。。そうやって自由にコロコロしているうちに、たまたまいい写真が撮れました。

 

f:id:MarkyYellowRabbit:20181002225557j:plain

 

動物たちとの目線がぴったりです! 一緒に森の中で遊んでるみたいに見えますよね。目線の先に何があるのかなぁー、、なんだか、物語があります。 

この時は、手作りのスタイと『Viva Muchacho』のサロペット始めてのお出かけでの着用でしたが、なかなか似合ってました。動物たちと遊んでる雰囲気と洋服がいい感じでとてもお気に入りの写真が撮れましたね。

 

少しづつ大きくなるに連れて、行動範囲も広がりますし、出かける場所の自由度も上がるので、またこれからいろんな楽しそうな場所を見つけて家族で出かけようと思います。