Rabbit's Trail Diaries

- 子育て家族の こだわり生活日記 -

インテリアとしても ◎

ここでは、うちの妻が手作りしている小物たちを紹介します。

 

たくさん作るのが趣味というわけではないそうですが、定期的にかわいい小物を作っています。主に子ども達の身につけるものや部屋に飾る小物などですね。子育て・家事・仕事をこなしながら、自分の時間なんてほとんど無いような中で作ってくれているのを見ると、子どもたちも嬉しいだろうなと思います。

 

 

最初に紹介するのは、赤ちゃんのために作ったものです。

 

f:id:MarkyYellowRabbit:20180901114603j:plain

 

赤ちゃんは、ベッドで横になって天井を見ている時間が長いですよね。昔から、天井から吊るしたり枕元に立てて音が鳴りながらくるくる回るおもちゃがありました。今もあると思いますが。

 

 

海で拾ってきた流木に吊り下げている雰囲気がとても気に入っています。子どもが好きなキラキラもありますし、鳥のモチーフがかわいいです。うちのこどももよく観ていたように思います。こういった小物も子どもが実際に使う期間というのは短いですが、それ以降もインテリアとしても長く使えるデザインにしたいですよね。もちろん子どもが好きそうな形や色使いの雰囲気も大事にしながら、おうちの壁紙や家具との相性も考えて作るといいですね。流木は私の出身地が海の近くなので里帰りした際などに、海岸に行き、家族みんなで気に入ったものを持ち帰ったりして集めていました。形状や風合いも同じものが無いのいで長さ、太さ、色などいろんなものを拾ってみると使い方も幅が広がりますよ。

 

自然な状態のものってやはり、手作りの雰囲気とベストマッチしますね。ただ枝が尖っている部分があるので、子どもさんと一緒に使ったりするときにはケガをしないように注意して下さいね。保管場所にも気をつけて。

 

 

好きな小物をいおしゃれに飾ると、暮らしはもっと素敵になりますね。