Rabbit's Trail Diaries

- 子育て家族の こだわり生活日記 -

おそろいの靴 バットマン

 

いわゆる“ペアルック” ってやつですかね。

 

個人的には好きなんですが、どれぐらい“ペアルック”にするかというところ、なんというか、シンクロ具合が難しいと思っています。姉と弟のおそろいの服となるとまた限られてくるとは思うのですが、弟のキャラに頼って結構女の子側に寄ったおそろい服にも挑戦しています。それも、子どものうちしかできないというか、大きくなると親が着て欲しいと思うような服は着てくれなくなるでしょうから、今のうちに楽しむべきだと思います。

 

 

f:id:MarkyYellowRabbit:20180901004655j:plain

 

コンバース のバットマン柄です。 若干サイズにより形状などが違います。

 

 

夫婦そろってバットマン好きということで購入しました。バットマンと言っても、ダークナイト以降の世代ですが。。。子どもサイズはゴムひもなので助かりますよね。左右の靴ひもの色を変えるのは、私が以前からやっていたので、今回は子ども達もやってみました。最近はどうなのか分からないんですが、ナイキのエアフォースなどを買うと靴ひもが2種類入ってたんですよね。 どちらを使うか決めるために左右の靴に2種類のひもを通して見比べていたんですが、どちらもよくて一晩では決めきれずにそのまま次の日に左右が違う状態で履いて外出したのがきっかけでしたね。

 

そんな方が結構いるんじゃないかって、勝手に思ってます。笑

 

 

 

子どもの成長は早いので、靴もすぐにサイズアウトしてしまいますよね。なんだか寂しい気もしますが、子ども達が外で元気走り回って遊ぶと靴も傷むのが早いです。だからちょうどいいのかもしれないし、靴ってファッションの一部ではありますが、子どものうちは一生懸命遊んで履きつぶすぐらいのほうが靴としても本望なのではないかなぁと思ったりします。子どもたちがたくさん遊ぶ。すると、どんどん次のおしゃれな靴探しが必要になる。 

 

やっぱり子育てもおしゃれもいいものですね。